2011年12月01日

いろいろなカタチ展 / 渡辺遼 -open studio-

こんにちは。


お知らせします。


やいちにて、いろいろなカタチ展 / 渡辺遼 -open studio-


開催されます。


興味ある方、是非ともお出かけください。


12_rollover.jpg



※以下、引用文

次回企画展のお知らせになります。

今回は二つの会場での同時開催となります。

---------------------------------

20111201_2436324.png

20111201_2436325.png


「いろいろなカタチ展 12.09.fri-12.25.sun」

今年最後のやいちでの企画展になります。
人と人との繋がりから生まれた展示会です。
六名の手仕事から生まれた
いろいろなカタチをお届けします。

(詳細はこちら)

参加作家

Kenichi Kondo(七宝作家/近藤健一)
1981年 名古屋生まれ。
武蔵野美術大学工芸工業デザイン学科金工専攻卒。
七宝ガラスを扱う会社に2年間勤め退職。
独立し七宝を用いたジュエリーアート作品の制作を開始。
現在埼玉県北本市にて制作中。
http://www.congoinco.com


coeur femme(帽子ブランド/木島道子)
1994年帽子デザイナーの第一人者である平田暁夫氏(1960年代に
渡仏して帽子のオートクチュール「オートモード」の技術を日本に
持ち帰り、皇室やコムデギャルソン、ヨウジヤマモトなどの帽子を
製作している。)に約5年間師事、オートクチュールの技術を習得
し、1995年 帽子ブランドcoeur(クール)設立。1999年 代官山
に直営店出店。2002年 レディースラインcoeur femme設立。


kurosawa(革)
2008年 kurosawaとして活動開始。
千葉の房総の工房で制作。
ハチがマークが目印の、シンプルで使いやすく、使うほどに
やさしく手に馴染む革製品をひとつひとつに心をこめて作っています。
http://kurosawahh.exblog.jp


JUBILEE(テキスタイルデザイナー/シミズダニヤスノブ)
2008年 シミズダニヤスノブにより、プリントデザインから
はじまるモノづくりをコンセプトとしたブランド「JUBILEE」
を始める。また2009年よりテキスタイルプリントグループ
「nassensan」での活動もスタート。プリントデザインを中心
に、CM、雑誌等に衣装や雑貨提供や、他ブランドとのコラボ
レーションなど多岐に渡り活動中。http://www.jubi-lee.com


MARSA(子供服/駒形知子)
1978年 山形生まれ。1999年 実践女子短期大学家政科卒業。
オンワード樫山入社 MD/VMD。2010年 MARSAとして活動。
米沢織物関連を家業としている家に生まれ、幼少期から生地に興味を持つ。
大人の服をそのままサイズダウンしたようなプロポーションで
トレンドに流されないナチュラルな生地感での製作を行なう。
http://marsa0504.blog109.fc2.com


momo(アクセサリー作家/野田桃子)
1982年 北海道札幌生まれ。
2006年 武蔵野美術大学工芸工業デザイン学科金工専攻卒。
七宝焼き工房勤務、ジュエリー工房勤務を経て、
2010年 momo活動開始。同年「工房からの風」に参加。
http://www.momo-jewelry.com


会期中休廊日:月曜日
作家在廊日はお問い合わせ下さい。
*クレジットカード対応不可
*8(木)は展示替えのため休廊

gallery&cafeやいち
〒364-0031
埼玉県北本市中央2-64
tel/fax :048-593-8188

---------------------------------

第二会場

渡辺遼 展 -open studio-
Open : 12/9.10.11.16.17.18.23.24.25
*指定日以外の制作もされる予定なので、詳細はお問い合わせ下さい。
11:00 - 17:00

(詳細はこちら)

20111201_2436329.png

ここは、長年閉ざされたままのホコリのかぶった場所でした。
かつて、製麺所として使われていた古い建物です。
丁寧にホコリを払い取り、自然と浮き上がってきたその空間は、
外界から閉ざされた上に成立する特有の奥行があります。
今回、鉄を使ったものづくりをされている渡辺遼さんのオープンスタジオという形で、
今まで倉庫として使用していたこの場所を初めてご覧頂ける運びとなりました。
遼さんの作品に感じる奥行は、この場所と少し似ている気がするのです。
作品と空間が響き合う、美しい展示になればと思います。
やいちの常設作品や古物の展示も同時に行う予定です。
駅から離れた不便な場所ではありますが、
駅前店とはまた違った時間が流れています。

20111201_2436330.png

すこし、照れくさいですが、
この空間で鉄の板をたたいてみたいと思います。
どうやら、薄い鉄の板というものが、私にはあっているようです。
木の臼に木槌でたたきこんで行くと、ゆるやかな曲線が生じてきます。
冷たいままの鉄ですが、薄い板はやがて自分と同じ温度になり、少しかたちになります。
やはり、私にはそれくらいがちょうどよいようです。
ここへは二度ほど訪れました。
わくわくして、なかなか帰ることができません。
渡辺遼


渡辺遼略歴
1978年 埼玉県生まれ
武蔵野美術大学 空間演出デザイン学科卒業
現在、埼玉県さいたま市の工房にて制作

2009.01. 渡辺遼 -彫刻-
(ギャラリーブリキ星/西荻窪)
2009.03. 渡辺遼 -とあるかけら-
     (ストライプハウスギャラリー/六本木)
2010.08. 渡辺遼 -任意の形態- (OUTBOUND/吉祥寺)
2010.10. 赤木明登・渡辺遼展 -襤褸板・とあるかけら-
     (Gallery Yamamoto/野木)
2011.04. 渡辺遼 -てつころ-
     (ストライプハウスギャラリー/六本木)
2011.05. 高田竹弥・渡辺遼 二人展(桃居/西麻布)




364-0026
埼玉県北本市荒井1-62
駐車スペース有
<バスでお越しの場合>
北本駅西口発
チサン第三団地入口経由
北里研究所メディカル行
石戸小学校入口下車 徒歩1分
所要時間 : 約7分 170円
*通常は倉庫となっております。



---------------------------------


posted by sakaitakamitsu at 14:58| Comment(1) | ニッキ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。